離婚相談

-

離婚の公正証書

-

離婚の公正証書サンプル

-
離婚の公正証書の相談

離婚相談
離婚の相談
離婚の基礎知識

離婚の進め方

離婚と子供の親権

離婚と子供の養育費

離婚と生活
離婚や浮気の慰謝料

離婚の慰謝料の相場

事実婚の慰謝料

離婚の書式サンプル
無料相談と有料相談

会社案内・MAP

離婚相談コレクトに離婚や浮気の慰謝料請求などお気軽にご相談ください。


離婚の公正証書-離婚相談ナビ

離婚にともなう契約の公正証書

 本公証人は、当事者の嘱託により、その法律行為に関する陳述の趣旨を録取し、この証書を作成する。

第1条
 甲(夫 山田 太郎)と乙(妻 山田 花子)は、この度、協議離婚をするにあたり、以下のように契約するのもである。

第2条
 甲は、乙に対して、財産分与として金○○○万円、慰謝料として金○○○万円、合計金○○○万円支払う。
2 前項の支払いは、平成△△年△月△日を期限とする。

第3条
 甲乙間に生まれた長男○○と長女○○の親権者は、乙と定める。
2 乙は、長男○○と長女○○を、成年に達するまでは監護、養育するものとする。

第4条
 甲は乙に対して、長男○○と長女○○が各々成年に達するまで、平成△△年△月△日より、毎月末日限り、月々金○万円を支払うものとする。
2 前項の養育費は、長男○○と長女○○の進学等特別な事情が生じたとき、また、物価変動その他の事情の変更が生じたときは、甲乙協議の上、増減できるものとする。

第5条
 甲、乙は、本契約に定める以外には、相互に何らの請求もしないものとする。

第6条
 甲は、本証書記載の乙に対する金銭債務につき、債務不履行が生じたときは、直ちに強制執行に服する旨認諾した。

以上

本旨外要件

住所 東京都○○区○○番地
職業 会社員
氏名 山田太郎   印
    昭和○○年○月○日
 上記の者は運転免許証を提出させてその人違いでないことを証明させた。

住所 東京都○○区○○番地
職業 会社員
氏名 山田花子   印
    昭和○○年○月○日
 上記の者は運転免許証を提出させてその人違いでないことを証明させた。

 上記列席者に閲覧させたところ、各自その内容の正確なことを承認し、下記に署名・押印する。
○○○○ 印
○○○○ 印

 この証書は、平成△△年△月△日、本公証役場において作成し、下記に署名・押印する。

住所 東京都○○区○○番地
東京法務局所属
公証人 ○○○○ 印


 この正本は、平成△△年△月△日、○○○○の請求により下記本職の役場において作成した。

東京法務局所属
公証人 ○○○○ 印


離婚書式サンプル - TOP



東京の探偵
離婚と内容証明
浮気調査
離婚と公正証書
探偵ツイッター
探偵フェイスブック

離婚相談ナビは離婚をする際の公正証書に関する念書サンプルをご紹介いたします。

離婚相談 - TOP  |  離婚相談リンク  |  離婚相談リンク2  |  離婚相談リンク3  |  離婚相談サイトマップ

探偵埼玉、千葉 探偵